会社概要

あなたにぴったりの保険設計をお手伝いいします。

  • HOME >
  • 会社概要

header

設立の趣旨

東海コープ安全運転センターは、交通安全教育の実施と保障事業推進を目的に設立されました。当センターは、交通事故の防止という消極的な取り組みにとどまらず、安全運転教育をとおして、「くらしの安全・安心」を目指す生協にふさわしい、他者への配慮や他人の命と自分の命を大切にする価値観を共有し実行する生協職員の育成を目的としています。

生協組合員の生活を取り巻く環境変化と社会保障の後退などリスクの多様化・増大化にともない、組合員のニーズにみあう保障事業を推進します。

会社概要

社名 株式会社東海コープ安全運転センター
設立 1993年7月14日
代表者 代表取締役社長 佐藤 圭三
株主 生活協同組合連合会東海コープ事業連合、生活協同組合コープぎふ、
生活協同組合コープあいち、生活協同組合コープみえ
資本金 6,500万円
主な事業 保険部 損害保険代理事業、生命保険募集に関する業務
運転部 運転実技研修の実施、教材の企画制作、運転教育に関わる受託業務
所在地 保険部 コープサービス東海
名古屋市東区東桜2丁目9番1号 高岳セントラルビル8F
TEL 0120-555-572 FAX 052-932-4616
大きな地図で見る
コープサービス東海 ぎふ
岐阜県各務原市鵜沼各務原町1-4-1
TEL 0120-854-955 FAX 058-370-2630
大きな地図で見る
コープサービス東海 みえ
三重県松阪市大口町字北堀田273番地の2
TEL 0120-564-481 FAX 0598-51-9446
大きな地図で見る
運転部 高岳事務所
名古屋市東区東桜2丁目9番1号 高岳セントラルビル5F
TEL 052-939-5201 FAX 052-932-4616
大きな地図で見る

会社沿革

沿革
1993年 3月 東海の生協職員の運転教育訓練を目的に専門機関設立準備を開始する。
新入職員研修を開始。
7月 株式会社東海コープ安全運転センター設立。保険代理店登録を行なう。
9月 東海以外の生協の安全運転研修を開始する。第1回交通安全フェスティバル開催。
1996年 4月 生協職員の自動車保険の取扱いを開始する。
1999年 9月 生協組合員向け団体傷害保険の取扱いを開始する。
2001年 10月 第1回日本生協連安全運転研修を開始する。
2002年 9月 生命保険の募集を開始する。
2003年 9月 (有)コープ保険サービスと合併、生協組合員の保険全般の取扱いを開始する。
2007年 10月 第7回日本生協連安全運転研修会を開催。
2008年 4月 みかわ、みえ、ぎふの出先運営から、めいきん生協も含めた4生協代理店の統一運営に変更。
ペット保険(アニコム損保)、自動車保険チューリッヒの扱い開始
2010年 3月 アフラックのがん保険ƒ(フォルテ)生協オリジナルプラン新登場
10月 犬山研修所閉所
2011年 7月 生活協同組合連合会 東海コープ事業連合の子会社となる。

個人情報に関する取扱いについて(個人情報保護に関する方針)

東海コープ安全運転センター

株式会社東海コープ安全運転センターは、個人情報保護の重要性を認識すると共に地域社会に貢献すべき会社として法と社会秩序を遵守し、以下の基本方針を定め、個人情報を適切に保護致します。

  1. 当社は、個人情報を収集する場合、よりよい商品・各種サービスを提供させていただくため、必要な範囲で適正かつ公正な手段で情報を収集します。
  2. 当社は、安全運転教育訓練業(安全教育、教材作成等)および複数の保険会社から委託を受けた保険代理業を営んでおります。当社はお客様の取引により頂いた個人情報を、安全教育サービス業および取引保険会社の商品およびこれらに付帯・ 関連するサービスをご提案するために必要な範囲でお預かりした個人情報を利用します。
  3. 当社は、取得した情報を第三者に提供することがあります。その際は、提供先においても個人情報が適正に取扱われるよう、契約による義務付け等の適切な管理を行ないます。
  4. 当社は、お預かりしている個人情報を正確かつ最新の状態に保ち、個人情報への不正アクセス、紛失、破壊、改ざん、漏えい等を防止するための措置を講じます。
  5. 当社は、ご本人から自身に関する情報の開示、提示、削除、または利用もしくは提供の停止を求められたときは、確実に対応します。
  6. 当社は、以上の活動をすすめるために、全役職員への教育・啓発を積極的に実施するとともに、個人情報保護を推進する責任体制を構築します。

【個人情報に関するお問い合わせ先】
電話052−932−4610

2011年4月1日
株式会社 東海コープ安全運転センター
代表取締役社長   佐藤 圭三

運転部 <理念>

安全運転教育をとおして地域や職場に安全と安心・笑顔を届けます。

<ビジョン>

〇調査研究を重ね、安全の専門性を高めます。そして、各生協にとって、なくてはならない安全運転センターになっています。

〇安全運転主任トレーナーの指導力向上に力を注ぎ、安全運転主任トレーナー制度を活かした教育をすすめています。

 

ご相談はこちらから

footer